スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都観光・・・

六花です。
京都旅行は祇園祭と被ったので祇園では酷い目に遭いました・・・。

でも今回は旅行から帰っても寝込まずにすみました!やったね!!

ただ、1週間過ぎた今になってなんだか喉の調子が微妙ですが・・・


本当ならせっかく京都へ行ったのですし、行った先の写真とかでも載せようと思っていましたが・・・。

行き先が京都だっただけにお寺・神社関係に多く行ったのですが、ああいうところの写真をばーっと載せるのはなんだか抵抗があるなぁ・・・と・・・(´ヘ`;)

神社とかって『神域』って言われるだけあって神様が居る、ってされているところですよね。

仮にもそう言うところの写真をがーっと載せていいものかなぁ・・・とか感じたりしております。
これはなかなかの田舎で育ってきた影響でしょうか?

正直言って、神社を何カ所も『観光』するのも、少し「悪いなー」という気がしながら回っておりました・・・。

やっぱり神社は何かしら用事(願い事とか、挨拶とか)がある時に行くものだという意識が根底にあるのかもしれません。

まあ、でも、建物じゃなくて花ならいいかなーとかも思ったりしたので2枚だけ載せます。



天龍寺 アジサイ
1日目、天龍寺にて。
この時期なのに意外とアジサイが比較的綺麗なまま残っていたので少し驚きました。
1日目は他に嵐山付近を歩き回ってオルゴール堂に入ったりしておりました。

晴明神社 桔梗
これは2日目の晴明神社のキキョウです。ちょうど花の時期だったようです。
晴明神社では五ぼう星(漢字が出ない)を桔梗の花に見立てて別名桔梗印と呼ぶとか何とか。




続きで各場所のぱっと思いつく感想を書いています。写真はないです。
お時間のある方はどうぞ。
ただ、全部書くとキリがないので特に印象に残っていることに絞っています。
まずは1日目からです。行き先は天龍寺、嵐山、オルゴール堂。

とりあえず・・・天龍寺では荷物を預けずにそのまま行ってしまいましたが、二度とそんなことは致しません。
今回で十分懲りました。

私はキャリータイプのものを持って行ってましたが、流石に靴を脱いで上がるようなところに外でごろごろしたキャリーを転がすような無粋なことは出来ず、(そもそも木の床でキャリーを転がすなんてしていいはずがないですし。絶対床に傷が付く・・・。)当然ながら持ち上げて常に持ち運び。
時々持ち手を変えましたが、めちゃくちゃ両手がつかれましたよ・・・

なんだか疲れたことばっかり印象に残ってしまいました・・・。


嵐山をうろついていて見つけたオルゴール堂には長々と居座りました。
そりゃあもうオルゴールの種類が豊富で、非常に楽しかったです!

私はそこで透明なイルカのオルゴールを購入しました。くるくる回るし、LEDで照らされる可愛いやつです。
ただ、ものすっごく未練が残っているのは箱形のオルゴールを手に入れることが出来なかったことでしょうか。
ふたを開くと曲が流れだすやつです。メルヘンな感じだけど、すてきでした・・・値段とか流れる曲とかその他諸々の理由で購入には至りませんでしたが・・・。



2日目。行き先は晴明神社、平安神宮、祇園、八坂神社。
いやあ、この日は本当によく歩きました。街中でも大文字の山が見えてびっくりです。

2日目はどうしても祇園祭の人の多さが酷くて・・・印象が・・・・
一緒に行った友達とははぐれましたし。
あの人混みは酷いですよ・・・全く動けないで前から後ろから周りからぎゅうぎゅうに押されるのに時々ズズッて感じで前へ進むんですよ・・・。
あれはいつか死人が出ますね。あそこでもし誰かがバランスを崩してこけたりしたら、そのままどどっと全体の均衡が崩れてたくさんの人の下敷きになると思います。

とはいっても、私の居た場所が悪かった、というのもあるようですが・・・。
一方通行で規制されているのに、ルール破って逆送する人が結構いらしゃったのが、あれだけ押し合いへし合いになった原因の一つのようです。迷惑な。

でも、もしもう一度行くなら、今度は御神輿をコンプリートしてみたいですね!スタンプラリーのように!



3日目。行き先は清水寺、地主神社、伏見稲荷大社。

私は清水寺は昔、修学旅行でお参りしたことがあるのですが・・・、確かその時は音羽の滝ってすくう場所で効能が違っていたような気が・・・。

私が行ったときは学問、長寿、金運の3つに別れていたと思うんです。私はそのころでも長寿だったか健康だったかを選んで、後から思い返して私は子供の頃からぶれないよなー、とか考えていたはず何ですけど・・・・。
私の記憶違いなのでしょうか?
なお、その時はあまりに水が冷たかったせいか、それとも別の理由か、お腹の調子を崩した思い出があります。
今回は大丈夫でした。むしろしばらくの間の水分補給に使わせていただきました。


そして、伏見稲荷は本当に鳥居がたくさんあるんですね・・・!あれは鳥居ではなく、トンネルと言うべきじゃないかと思うぐらいでした。
なお、平成24年の日付が入った鳥居もあったのでこれからも順調に増え続けるのでしょう。凄いですね。

あ、ちゃんとここの『重軽石』も試してきました。
・・・結婚関係で試したら持ち上がりませんでした・・・・orz どんだけ非力なんだ自分・・・情けない・・・。

『重軽石』を知らない方のために簡単に補完しておきますと、石灯籠?のような物の前で願い事をして、その後その石灯籠?に乗っている石を持ち上げて、予想より軽ければその願いは叶う、予想より重く感じたらその願いはかなわない、というような物です。


・・・持ち上がらなかった私は圏外・・・

このくらいにしておきます。それでは。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

2泊してきたんかー!(^^)!
私は一泊二日だった
福岡は相変わらずきれいな若者の街だったwwww
またイルカのオルゴール見せてね(>_<)

Re: No title

相変わらず元気そうで何より。
最近は暑いから、暑さに負けないでね。

> 福岡は相変わらずきれいな若者の街だったwwww
・・・引きこもりな性質の私には厳しそうな場所だろうなぁ・・・。

> またイルカのオルゴール見せてね(>_<)
遊びに来てくれるの待ってます!!その時ゆっくりどうぞ!
ついでにUFOキャッチャーの景品少しいらない?

プロフィール

六花

Author:六花
社会人成り立ての
変わり者が管理人のブログ
趣味は主に植物栽培と読書
ケータイ捜査官にはまってます
最近もまだ少しドタバタしています
いつまで経っても落ち着かない・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。